読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MongoDB のタイムゾーンについて

MongoDB ではタイムゾーンを指定できない.

すべて,協定世界時UTC)で表現される. JSTの時刻を扱いたい場合は,mongoから取り出した時に+09:00したりしないといけない.

db.things.insert( { "time1": new Date() } )
db.things.find()

すると,

{
  "_id" : ObjectId("52f0cdeb344f397bf593bb87"),
  "time1" : ISODate("2014-02-04T11:24:27.602Z")
}

が出力される.

この「2014-02-04T11:24:27.602Z」は,ISO 8601規定されている,日付と時刻の表記である. 「T」は,日付と時刻を分ける記号である. 「Z」は,タイムゾーン協定世界時UTC)であることを示す.

どんな形で入れてもZつくから,UTCのみなんだね.

参考