読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Alfred 3 のテーマ

先日、Alfred 3がリリースされた。パワーパックは2で購入していたので £12 でアップグレードできる。 とはいえ、2で満足できてたし1,600円払ってまでアップグレードするほどの目玉機能入ったの?? 早くなった?ワークフローが強くなった?いやー、2で十分でしょと思っていた。

でも、即アップグレードすることになった。

2で唯一困っていたことは「テーマのフォントが好きなフォントに変更できない」ということ。 不満に思っている人も多いらしく、海外の掲示板でもイロイロ議論されていた。

しかし、今回3ではこのフォント変更が可能になったことに加え、Blurエフェクトをつけることが可能になった。 この機能追加を見た途端、アップグレードするしかないと思い立ち £12 の支払いをPayPalにて完了した。

幾つかテーマを作って公開しようとしたが、公式(?)に投稿するテーマには制限があり「Standard Fonts」を使ったものしか投稿できない仕様になっているようだ(そんな気はしてた)。

To share themes on alfredapp.com, your theme needs to use fonts from the 'Standard Fonts' section in the font popup menu. These fonts will work in Alfred on every standard Mac configuration.

最終的にはGitHubにアップロードした。

作ったテーマは以下の3つ。

f:id:ringo6119:20161003001843p:plain

f:id:ringo6119:20161003001849p:plain

f:id:ringo6119:20161003001856p:plain

やっぱ、細いフォント綺麗だね。Retinaあってこそだけど。

よかったらどうぞ(Hiragino Sans 使ってます)。