読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Scientific LinuxのDockerイメージを作成する

Docker Indexに公式に提供されている、 Scientific Linuxのベースイメージがなかったので、 自分で作ってみました。

成果物はこちら。

対象のVMを作成する

まず、Scientific Linux 6.5のDocker用ベースイメージを作成したい場合、 Scientific Linux 6.5のVMを作成します。

作り方はなんでもいいですが、Packerを使って作成する手順をまとめたのがこちらです。

以降の作業はこのVMの中で行います。

Dockerのインストール

まず、ベースイメージを作るためにDocekrをインストールします。

yumにEPELリポジトリを追加

sudo rpm -ivh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
sudo yum -y update

もう、EPELリポジトリ以外はアップデート済みの場合は、 sudo yum -y update epel-releaseでもいいです。

Dockerのインストール

Dockerのインストールは普通にyumで行うだけ。簡単!

sudo yum -y install docker-io

Dockerベースイメージの作成

febootstrapというツールを使って作成します。 (詳しく知らないけど、debootstrapみたいなもの??)

作成用のシェルスクリプトを書きます。 名前は適当にsl65.shとかにしました。

#!/bin/bash

MIRROR_URL="http://ftp.riken.jp/Linux/scientific/6.5/x86_64/os/"
MIRROR_URL_UPDATES="http://ftp.riken.jp/Linux/scientific/6.5/x86_64/updates/security/"

yum install -y febootstrap xz

febootstrap -i bash -i coreutils -i tar -i bzip2 -i gzip -i vim-minimal -i wget -i patch -i diffutils -i iproute -i yum scientific scientific65  $MIRROR_URL -u $MIRROR_URL_UPDATES
touch scientific65/etc/resolv.conf
touch scientific65/sbin/init

tar --numeric-owner -Jcpf scientific-65.tar.xz -C scientific65 .

あとは、これを実行するだけ。

sudo ./sl65.sh

動作確認

シェルスクリプトを実行すると次のようなファイルが出来てます。

[vagrant@localhost ~]$ ls -l
total 51960
-rw-rw-r--  1 vagrant vagrant 53195204 Jun  1 15:10 scientific-65.tar.xz
dr-xr-xr-x 21 root    root        4096 Jun  1 15:07 scientific65
-rwxr-xr-x  1 vagrant vagrant      595 Jun  1 15:06 sl65.sh

こいつを、dockerにインポートします。

まず、dockerを起動。

sudo service docker start

次に、インポート。 リポジトリlocal/scientificにして、tagを6.5にしました。

cat scientific-65.tar.xz | sudo docker import - local/scientific:6.5

imageを確認。

[vagrant@localhost ~]$ sudo docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             VIRTUAL SIZE
local/scientific    6.5                 ad81296d21b0        13 minutes ago      309.6 MB

docker runしてみます。

[vagrant@localhost ~]$ sudo docker run local/scientific:6.5 cat /etc/system-release
Scientific Linux release 6.5 (Carbon)

よさそう。

Docker Indexにpushする

コマンドメモしか保存していなかったので、 ここから先はScientific Linux 6.4で実行ログを収集しました。

まず、実行している(いた)コンテナ一覧をみます。

[vagrant@localhost ~]$ sudo docker ps -a
CONTAINER ID        IMAGE                  COMMAND                CREATED             STATUS                      PORTS               NAMES
a266aa1f5c10        local/scientific:6.4   cat /etc/system-rele   37 minutes ago      Exited (0) 37 minutes ago                       determined_feynman

このコンテナをコミットします。 - a266aa1f5c10psで確認したCONTAINER ID - ringo/scientificはDocker Indexで作成した自分のリポジトリ - :の後ろにタグ

[vagrant@localhost ~]$ sudo docker commit a266aa1f5c10 ringo/scientific:6.4
0bdd7adac72c6d381e0fe56320252ffbfd39f1a965964115c598f2153fd7a9a8

ringo/scientificができました。

[vagrant@localhost ~]$ sudo docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             VIRTUAL SIZE
ringo/scientific    6.4                 0bdd7adac72c        10 seconds ago      308.9 MB
local/scientific    6.4                 c5cb7eb15e7e        38 minutes ago      308.9 MB

Push しましょう!!

[vagrant@localhost ~]$ sudo docker push ringo/scientific
The push refers to a repository [ringo/scientific] (len: 1)
Sending image list

Please login prior to push:
Username: ringo
Password:
Email: 
Login Succeeded
The push refers to a repository [ringo/scientific] (len: 1)
Sending image list
Pushing repository ringo/scientific (1 tags)
c5cb7eb15e7e: Image successfully pushed
0bdd7adac72c: Image successfully pushed
Pushing tag for rev [0bdd7adac72c] on {https://registry-1.docker.io/v1/repositories/ringo/scientific/tags/6.4}

ベースイメージを使ってみる

まず、pullします。

[vagrant@localhost ~]$ sudo docker pull ringo/scientific
Pulling repository ringo/scientific
0bdd7adac72c: Download complete
1a2eb0bba51b: Download complete
c5cb7eb15e7e: Download complete
ae0b1be0b6ae: Download complete
[vagrant@localhost ~]$ sudo docker images
REPOSITORY          TAG                 IMAGE ID            CREATED             VIRTUAL SIZE
ringo/scientific    6.4                 0bdd7adac72c        About an hour ago   308.9 MB
ringo/scientific    6.5                 1a2eb0bba51b        10 days ago         322.8 MB

つぎに、runします。

[vagrant@localhost ~]$ sudo docker run -i -t ringo/scientific:6.5 cat /etc/system-release
Scientific Linux release 6.5 (Carbon)

動いたー。

最後に

Scientific Linuxのベースイメージはringo/scientificにおいてあります。

また、ベースイメージを作成するのに利用した、スクリプトgithub.com/ringohub/docker-base-imageにおいてあります。 よかったら、参考にどうぞ。

おわり!

参考